めんぼうの気になるニュース!

原付き乗りのめんぼうが宇和島の情報をお届けします!

ミルクボーイ優勝賞金の使い道は!?1000万円には税金かかるの?

この記事をシェアする

1000万円の使い道

1000万円の使い道


こんにちは。
ミルクボーイ大好き、めんぼうです。

 

昨夜(12/22)、2019年M-1グランプリの優勝者が決まりましたね。
和牛やかまいたちをおさえ、優勝したのはミルクボーイでした。

 

これは、予想外でしたよね。
ちまたの予想では、和牛がトップで優勝するとのことでした。

 

何でもそうですが、予想は外れます。
実際にゲタはいてみないと分からないということです。

 

今回、これでミルクボーイは1000万円を手に収めました。
さて、気になるのはその使い道ですよね。

 

あと、税金はいくらぐらいかかるのか、気になりますよね。
今回は、その辺の事を調べてみました。

優勝賞金1000万円の使い道は!?

ミルクボーイの内海さんは、

内海は「角刈りにしているが、お世話になっている散髪屋に角刈り専用の散髪台を設置して角刈りだけ無料にする。僕が散髪代を払う」

 と、なんともシュールな使い道です(笑)。
ミルクボーイの内海さんの角刈りは有名で、日本一(?)の角刈りと言われています。

 

そうして、相方の駒場さんは、

「後輩にも恩返しできたら」

と語っています。
駒場さんは、後輩が結婚してもちゃんとご祝儀を渡すなど、律儀な性格のようです。 

優勝賞金1000万には税金がかかるのか?

さて、もう一つ気になるのが、優勝賞金1000万には税金はかかるのか?ということです。
これも、調べてみました。

 

優勝賞金1000万にかかる税金は、2種類です。

  • 源泉徴収税
  • 復興特別所得税

この2種類の税金を支払わなくてはいけません。
しかし、コンビですので賞金は大体の方が、折半します(500万円ずつ)。


源泉徴収税は、

報酬・料金の額×10%
ただし、同一人に対し1回に支払われる金額が100万円を超える場合には、その超える部分については、20%

です。
つまり、100万円✕10%=10万円と400万円(500-100)✕20%=80万円 合計90万円が源泉徴収税です。

 

そして、特別復興支援税が2.1%かかりますから、500万円✕2.1%=10万5000円です。
全部合計して、100万5000円が税金としてかかります。

 

結局、一人手取りは399万5000円ぐらいですね。
それでも、自由になるお金が399万5000円ですからね!

 

素直に羨ましいです。

ミルクボーイのプロフィール

ここで、ミルクボーイをあまり知らない方のために、プロフィールと画像を載せておきます。

右の角刈りの前が少し禿げている(失礼!)方が内海崇(うつみたかし)さんです。
左の背が高いほうが駒場考(こまばたかし)さんです。
ふたりとも、たかしさんですね。

内海崇さんのプロフィール

内海崇
(うつみたかし)
誕生日 1985/12/9
年齢 34歳
出身地 兵庫県姫路
星座 射手座
血液 B
出身地 NSC大阪校出身
趣味 けん玉2段・早食い

駒場考さんのプロフィール

駒場考
(こまばたかし)
誕生日 1986/2/6
年齢 33歳
出身地 大阪府
星座 みずがめ座
血液 B
出身地 NSC大阪校出身
趣味 ボディビル

ツイッターの反応

今回のM1グランプリ優勝について、ツイッタではどのように話題になっているのでしょう?

まとめ

今回、ミルクボーイはM-1グランプリ初出場だったんですね!
初出場で、史上最高点を叩き出しました。

 

僕的には、審査員も文句ないですし(島田紳助さんがいないのが残念)、この史上最高点は誇れるんじゃないでしょうか?

 

2020年、ミルクボーイが活躍するでしょうね!